New CX-5 が欲しい!

Mazda CX-5が’12.01のデビュー以来、5年にしてフルモデルチェンジし、明日から正式に発売される。新型 CX-5 の情報は昨年(’16) 11月ころから情報が出回り、Mazdaのホームページでも12月ころから内外装の写真などが掲載されていた。年明けから色々と情報を集め、実車が入庫された先週末のタイミングでディーラーを訪れ、ほぼ購入を決断した。現在 XD L Package 2WDで仮契約状態。今週末に試乗をした上で、XD, 23S のいずれにするかを最終決定する。基本 XD になると思うが…。

契約に当たって、他社の見積もりなども取った方が良い…との情報もあったが、自分的にはライバルとなる車が見当たらない。候補としては下記の車があるのだろうが、新型CX-5のライバルではないような気がしている。サイズ、価格的には X-Trail, Forester あたり、価格を度外視すると Harrier だろうか? 見積もり取りに行くの面倒なので行っていない。一番気になるのは、3月発売予定の Subaru XV である。

  • Toyota Harrier:    質感は良いのだが、Hybrid は高価。革張りや安全装備をCX-5に揃えると、価格が…。
  • Nissan X-Trail:     装備や安全装備を揃えると、価格も同等程度。食わず嫌いかもしれないが好きになれず…。
  • Subaru Forester:  安全装備を含め、現時点は最大のライバルか? XD のライバルは XT EyeSight。モデル末期?
  • Mazda CX-3:        同一メーカーでデザイン、サイズ感も良いのだが、後席の狭さが最大のネック。+10 cm欲しい
  • Toyota CH-R:       スポーティーなデザインは良いが、こちらの後席は窓が小さく閉塞感が半端ない
  • Honda Vizel:        どちらかというと CX-3 のライバル? 一番気になる存在ではある
  • Subaru XV:          2016-17 カーオブザイヤーのインプレッサをベースにしたSUV (‘17.03 フルモデルチェンジ予定)
    最も気になる存在。ただし、インプレッサの内装は自分の感性には合わず…。

また、ディーラーに行く前に、下取り価格の確認をお勧めするwebページがたくさんあるので、一応我が家のMPV 23Tも見積もりを行ってもらった。2016.12登録なのでちょうど10年が過ぎた。たくさんある中古車屋のなからから最初に検索された大手のガリバーで下取り見積もりをしてもらった。走行距離は少ないが、左右後端のキズが…。ということ。標準的な価格は25万円程度とのこと。即、売却できる場合でも30~40万円程度が上限とのこと。系列店でほしがっている車にマッチすると、比較的高価に売却できるが、売却時期の自由度は制限される(基本は数日以内に売却)。また、年式が古い中古車はディーラーでの下取りの方が有利なケースが多いとの情報も。値引きはできないが、その分を下取り価格のアップ(例えば10万円)として取ってくれることが多い。買い取り業者では20万円を30万円で買い取ることは通常困難。100万を越えるような年式・状態であれば、対応も可能であるが、低価格車では対応困難とのことであった。さらに、2~3月は決算期の乗り換えのため、中古車が多く出回ることから、下取り価格は下落するとのこと。4月以降の下取りでは上限30万程度ではないかとの査定。

仮予約の状態(下取り価格)もまさに、上記の状態ではないかと考えている。現在、買い取りキャンペーン中といいながら、上記の価格帯の範囲に収まっている。ただし、納期 4 月中旬、かつそれまで現在の車を乗れることを考えると、まぁ納得の行く価格である事も事実であり、値引きはやや渋いが許容範囲と言うことで仮予約をしてしまった。

その後、家族と色々と話し合い色の変更:ディープクリスタルブルーマイカ ⇒ ソウルレッドクリスタルメタリック (+7,6万) を価格据え置きでお願いしてみたいと思(ちょっと苦しいか?)。さて結果やいかに。

 


コメントは受け付けていません