CX-5書類手続き

2月初旬に購入を決定した新型のCX-5だけど、納車やその他に向けた準備として、週末にディラーで各種の書類手続きを済ませてきました。新車の購入(新車登録)のための委任状へのサイン、押印、印鑑証明書の提出。車庫証明、現在の任意保険ほ提出などなど。それから現所有車のMPV 23Tの売却のための、委任状へのサイン、押印、印鑑証明、納税証明書の提出など。

雑談しながら、サイン・押印など所定の手続きを約30分ていどで終えた。内装へのLEDイルミ装着など、実車を色々とみてきたかったけどそんな時間もなく、手続きが終わるとさっさと追い返させられた印象。購入決めた客に、改めて車見せたり、試乗させたりしないんだろうから当たり前と言えば、当たり前なのかもしれないが…。

MPV は LED 加工やスモールのライトのデイライト点灯化や、バック連動ハザードなどなど色々といじったところがあるので、売約前に、最低限のノーマル戻しへの作業を実施した。今週は、センターコンソールを外して、バック連動ハザードの取り外し、セキュリティーLEDの取り外し、走行中のTV視聴(地デジ非対応なので、後半は使わず)、走行中のナビ操作を可能にするスイッチの取り外しなどを行った。本当は、車速感応ドアロック化も行っているので、それも取り外したいところだったが、メーター裏に設置しているため、めんどくさいので、ここはこのまま売却することにする。

来週は、テール6灯化の戻し(廃線外し)、スモールライト、ライセンス灯の LED 取り外し、ノーマル電球への交換を行う予定。ヘッドライト HID バルブ、フォグランプバルブは、新型 CX-5 への流用はできないので、ノーマルの電球と合わせてそのまま売却かな。Clazzioのシートカバーもそのままで売却する。考えてみれば純正シート(ベージュ色)に座ったのは、ディーラーから自宅に帰るまでのわずかな時間しか座っていない。帰宅後そのまま、シートカバー取り付けたので…。妻なんかシートカバー取り付けていることすら忘れている。というか、Clazzioのシートカバーが付いた状態が純正の状態だと完全に思い込んでいるし…。

投稿が遅れたけど、2/25のできごとでした。

 


コメントは受け付けていません。