富士山 登山直前

6月6日に8月10, 11日に富士登山に行くことをブログに書いた。そして、本日は8月5日で、登山当日はもうすぐそこに来ている。準備はどうかと言われると、ぼちぼちといったところ。これまでに主にWEBからの情報を頼りにしていたが、先日は図書館で「富士山に登ろう2012」を借りてきた。そしてもう一冊、「富士山登頂ガイド」を予約しており自宅近くの図書館に届いているのだが、受け取りに行けていない。「富士山に登ろう2012」を読んで、目新しい情報は特にないが、やっぱり書籍は必要な情報が1冊にまとまっているため、効率的に情報を収集するためには良いツールだ。

道具はやまどうぐレンタル屋の6点セットをレンタルした。明後日には自宅に宅配便で届くはずである。別途購入したのは登山パンツを購入した。先ずは自分の分としてMont-bellのサニーサイドパンツ M-S を購入してきた。自分にはちょうどのサイズであった。長男に同様のパンツを買っても良いのだが、一回きりではかない…と言っている。取りあえず長男に買ってきたパンツをはかせてみた。長男の体形はやせ形で自分より背が高い。ウエストはベルトで調整可能範囲、丈は若干短いが許容範囲と判断。ということで、自分サイズのサウスリムパンツをもう一本購入した。

それから、行動食なども準備中。登山中はGARMIN FR610でルートの記録を取りたいのだが、電池が8H程度しか持たない予定なので、山小屋で充電するためにモバイルバッテリを購入する必要があるなぁ…と思いつつ色々調べたが、どれも高い。スマホの事などを考えると一つあっても良いのだが、仕事はデスクワークのため正直必要性を感じない。富士登山の為に必要でも実質の利用機会が限定される為、躊躇していた。代替案として100円均一で乾電池2本からUSB給電できるグッズがあったので購入してみた。一応、iphone対応なのでスマホも充電できるようだ。但し、新品乾電池でもフル充電にはならず1/2程度とのこと。実際、GARMINを充電してみたが、なんの問題もなく充電することができた。

それから、心配なのは当日の天気と当日朝の渋滞だ。渋滞については「日本道路交通情報センター」の渋滞予測で確認を行ったが、まぁ大丈夫でしょう。東京-海老名JCT間で渋滞が予測されているが、当日は5~6時出発予定なので特に問題無いと踏んでいる。一方、天気はちょっと心配だ。iphoneで富士山の天気予報(富士宮市)を確認しているが雷雨マークが多い。富士山では落雷は命取りなので、注意が必要だ。そこで、「富士登山オフィシャルサイト」からリンクの張られている「ヤマテン」に有料登録(月額300円税別)して今日から天気を追っていくことにした。


コメントは受け付けていません。