i-ATHLETE(IA-418-BLU)購入

先週のブログで、メガネが破損・新調を検討していることを書いた。約1週間で数店のメガネ店を回った結果、眼鏡市場さんにて本日i-ATHLETE IA-418-BLEの遠用メガネを作ってきた。実は、昨日家族で店舗に行ってフレームを選別して、そのまま帰ってきたのだが、帰り際に店員さん(店長さん?)が、フレームの種別・色のメモと同時に、おそらく購入対象者向けの家族紹介カードを発行していただいた。おかげで本日は500円引きで購入することができたた、ラッキー!&感謝。

レンズは昨年8月に作成した遠近両用メガネの遠用と同じ矯正の単焦点レンズ、薄型・ヒートガードコートレンズにしました。フレーム・レンズ決定後、約30分で完成、本日持ち帰ることが出来ました。ヒートガードコートは95℃まで耐えるコーティングとのこと。マラソン大会出場では会場までこの眼鏡をしていき、走るときはサングラスに変えてカバンの中に保管など、高温下で放置される事への安心料ということで追加してもらいました(+2,160円)。

ちなみに、昨日は妻と長女を連れて店舗へ行ったのだけどIA-418は不評であった(一応他の用事のついで…ということで)。これまで、下側が縁のないメガネばかりをかけ続けていたので、同様なデザインのIA-402IA-404を進められた。今までと代わり映えがしなくつまらないので、結局・独断でIA-418に決定。昨日の時点で、IA-418にすることを伝えてあったが、妻と長女はなんのために一緒に行ったのか…とご立腹な様子。一方で、長男は持ち帰った現物メガネを見て「いいじゃん!」と気に入ってくれた。オレとセンスが同じようだ。

J!NS, Zoff ともにいまいち、パリー三城は心引かれるものがあったが、完全に予算オーバー。愛眼の”a:r”シリーズもなかなか良さそう、かつお値段も同等程度だったが、今回はi-ATHLETEに軍配が上がった。


コメントは受け付けていません。