Regza ZH500 HDD交換

自宅のテレビは2008年製のRegza ZH500を使用中。当テレビは300 GBのHDDが内蔵されていて、結構便利に使用している。その後、Diga DMR-BWT2100(1 TB HDD), IO Data RecBoxを導入したりでなかなか充実していました。

最近RegzaのHDDが手狭になってきたのと、既に5年以上使用しているので何となくレスポンスも遅くなっているような気がします。東芝製の交換用HDDは価格が高いかつ既に在庫切れの様なので換装を考えましたi。webで色々と調べましたが成功報告は1件(価格Com)のみ、手順詳細がない状態。たまたま、別用途で用意していた500 GB HDDがあったので、色々試した結果上手く行くことが分かったので、1 TB HDDを用意して換装しました。

用意したのはT6のトルクスレンチ、2.5inch 1TB HDD 9.5 mm 厚とPC(sata 2ポート以上)です。自分はADATAのHV620-1TU3-CBKをPC Depotで購入ii 、動作確認後分解して中のHDDを使用しましたiii iv v。ケースは若干キズついていますが、2.5inch HDD(SSD)などをUSB3.0接続する為の変換器としては使えそうです。

手順は以下の通り

  1. Regza, 購入済みのHDDをPCに接続, ESUSE Disk Copy(iso boot)でHDDを丸ごとコピー(元・先に注意)
  2. Regza HDD を取り外し、今度はGparted(iso boot)で購入済みHDDのPartition領域を拡張(HDD 全領域)
  3. そのまま, terminalを開いてHDDをマウント(sudo mount /dev/sda1 /mnt)
  4. HDD容量が保存された隠しファイルを削除(sudo rm .toshiba_size_info_????????????)

後は、Regzaに接続するのみと至って簡単。ポイントは4だっりしますが、このあたりはRegza USB接続のHDDと同じみたいです。

元々入っているHDDは9.5 mm厚, 今回用意したHDDも9.5 mm厚です。内部はクッション材でHDDを覆っている感じなので多少の厚さ増加はOKそうですが、さすがに15 mm厚は苦しそうなので、結果的に9.5 mm厚のHDDを用意する必要があります。最近は2 TB品もあるので試してみるのも良いかもしれません。

’14, 8, 28追記:

全体をコピーしなくても、.toshiba* ファイルと.toshiba?????????? フォルダ あたりが重要なファイルの様子。

参考URL:

RegzaHDDRep

左: 交換HDD  Samsung (Seagate) ST1000LM024, 右: Regza ZH500 オリジナルHDD Toshiba MK3053GSX

 

  ------ Notes ------
  1. 中古はAMAZONにありました []
  2. web購入, 店頭受け取りで店舗価格よりも約1000円安く購入できました []
  3. ねじ止め等ではないので、きれいに分解するのは困難です。流用を考えるなら他のケースの方が良いかもしれません []
  4. 分解品はSumsung ST1000LM024でしたが、Toshiba MQ01ABB200もある様です []
  5. ST1000LM024 案外良いです。静か, 低発熱。信頼性はSeagateに成ったので良くなっていると信じてます []

コメントは受け付けていません