’11 Jリーグ第1節 .vs 山形

いよいよ 2011 年度のJリーグが本日開幕した。川崎Fは山形をホーム等々力に迎えて初戦を戦う。新監督、新メンバーで迎える初陣は期待と不安が入り交じるなか15:00にキックオフされた。

開幕メンバーはFW: 矢島, 楠神、MF: 中村, 登里, 稲本, 柴崎、DF: 小宮山, 田中(裕), 井川, 横山、GK: 杉山の布陣でスタート。昨年度の開幕と同一メンバーは稲本と小宮山の二名のみとのこと。大きくメンバーが入れ替わっている。最もケンゴは怪我で離脱していたという事情もあったのだが・・・。とにかく多くのメンバーが入れ替わっていることは間違いない。

結果は 2-0 で見事に完封勝利をおさめた。やったー!!!!!

得点は前半に矢島、登里がそれぞれ1点ずつ決めてくれた。欲を言えば後半にもう1、2点加点して一方的な試合にして欲しかった。とは言え守備面で危なげな所はほとんど無く良いゲームであったと思う。

本日の MVP は開幕戦に向けてしっかり準備した監督・選手全員にあげたい。

フロンターレの新しいサッカーを高めて、勝ち続けて欲しい。

リンク: ゲーム記録


コメントは受け付けていません。