シャーボ CB8 SB23-CTGR 購入(名入り)

本屋や文具店ではすでに手帳などが売り出されており、来年の準備が始まっていますね。

手帳では有りませんが、以前から狙っていたタイトルに有るシャーボを購入しました。しかも名前入りです。これでシャーボは3本目の購入になります。1本目は5~7年使っているもの、2本目はCL5で約2年使っています。そして3本目は今回の CB23-CTGRです。カーボンのグリップ(先端分)とチタニウムグレーの後端部分です。これまでに持っていたシャーボとは作りが明らかに違い、しっかりしています。後端キャップは金属製(CL5はプラスチック)。また、内部のボールペン替え芯を差し込む部分も金属性(CL5はやはりプラスチック)であり、いかにも頑丈そうです。長く付き合って行けそうな相棒です。ちなみに今回の商品は立派な化粧箱に入っていました。プレゼント用ならともかく、自分用としては全く不要ですが・・・。購入はここで買いました。本体 \8400 + 黒/赤 油性ボール \84×2 + 0.5mm シャープメカ \315 = 8883 -> \6800 (名入れ込み)

それから、後端側には筆記体で名前を入れてもらいました。これがまたすばらしい、とても気に入っています。欲を言えばもう少しキャップに近い側に入れてもらいたかった所ですが、今の位置でも特に違和感が有るわけでは有りません。自分で調整できるならって感じで、趣味の範囲です。

これで、すでに5年以上使用し得ている1本目のシャーボ君はお役目ごめんとします。長い間ご苦労様・・・。

シャーボの不満の一つはジェルインクだとランニングコストが高い事です。早いときは2週間くらいでインクが無くなります。しかも定価\168/1本、私は黒赤合わせて1年で20本以上使ってます。油性だと持ちが良いんだけど書き味はジェルインクが良いんだよね・・・。

シャーボ3兄弟(右から長男、二男、三男)

Sharbo_01_2

今回購入のCB8 SB23-CTGR-1(カーボングリップがエンジニア心をくすぐる)

Sharbo_02

今回購入のCB8 SB23-CTGR-2(名入れもすばらしい、お見せできないのが残念)

Sharbo_03

長男はこれでお役ご免です。(メッキはハゲハゲ、キャップ紛失。ご苦労様)

Sharbo_04


コメントは受け付けていません。