株・為替データ収集がやっと安定

リーマンショックの頃から細々と株式投資を行っている。しかし、どうもセンスがないのでこれまでの儲けは極わずか(T-T)。まぁ、損がないだけ良いのかもしれないが。基本的に裁量トレードをしているのだが、自分のセンスのなさからなかなか儲からない。というか、逆に損したり…。

システムトレードに向けて、株価・為替データ収集を昨年末から開始した。やっと安定して取得できるようになったようだ。データベースは、東証1・2部、東証マザーズ、JQスタンダード・グロースの約3,500銘柄のデータ収集をしている。今後、シストレとして成長させて行きたいが、いつになることやら….。

株価データベースはこちらからどうそ。

 

 


コメントは受け付けていません。