iPhone をあきらめ Huawei P10 liteへ

2014.01 から DOCOMO の白ロムの iPhone 5C と格安 SIM を運用している。格安 SIM での利用(当初 iijmio → 現在 mineo)でも特に通信速度など困ることもないし、そもそも電話は余りしないので特にこれと言った問題も無く運用している。流石に iPhone 5C も iOS のアップデート対象から外れてしまったし、もっさり感が増してきたので、機種変更を少し前から考えていた。また、娘が購入した iPod touch 6th のアウトカメラが起動しなくなってしまったこともあり、玉突きを…ということもある。

当然機種変更も iPhone と考えたが、価格が高い。iPhone X, 8 シリーズは Sim Free 端末では8.5~12万円近い出費。自分の使い方では端末価格の安いキャリアに戻ってもトータルコストはSim Free + mineo に比較して上昇するのが目に見えている。また、iPhone 8シリーズは背面がガラスになり、なんとなく高級感が薄れているような気がする。購入するなら型落ちとなる iPhone 7シリーズが良いと思った。8, 7シリーズはワイヤレス充電とCPU位しか違いがないようだ。価格的にも 6.6 万からになる。これだけ価格が高いとアップルケアなどにも入りたくなるが、そうなると更に +1.6万円など、やはり購入を躊躇してします。

で購入候補として HUAWEI P10 lite を上げた。こちらは価格 3.0 万円程度でぐっと購入しやすい価格である。娘への iPhone 5C の玉突きを考えると、現在行っている mineo の大盤振る舞いキャンペーン期間中にけりを付けたいと考えたのである。そして、同機種を購入した。画面サイズは 5.2 インチの Full HD である。防水機能はなく、Mobile SUICA なども使えない。Mobile SUICA は魅力的であるが、Mobile でない通常カード型の SUICA にもすっかりなれてしまったので何ら問題もない。

 


コメントは受け付けていません